読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第3次筋トレブーム

読書 日常

第1次(中学〜高校)
 筋トレ理論など無視した根性系の部活に所属し、ハードトレーニング過ぎて筋肉が萎む
 高校に入ってからは、運動系の部活に入らなかったので自然にやめる


第2次(大学後期)
 そこそこ理論を学んで筋トレしたら、筋肉はついてきたけど、
 当時、筋肉つけたらカッコいいのだという自分の中での信念が
 友達の「筋肉ってつけ過ぎてると、キモいよね」の一言で崩れ去ってやめる


と今までの筋トレ遍歴があり、
最近、筋トレを始めました。
まぁ、日曜からですが


この本がきっかけ。

仕事ができる人はなぜ筋トレをするのか (幻冬舎新書)

仕事ができる人はなぜ筋トレをするのか (幻冬舎新書)

シゴタノをで紹介されてたので興味を持ったんですけど、
なんというか単に筋トレの話で終わらせず、
筋肉は、英語、ITと並んでビジネスマンに必要なスキルだ!
と言い切っていて、と同時に著者が説く筋トレ哲学が清々しくて、熱い本でした。


まずは今の生活スタイルに合わせて、
習慣化することを目標にぼちぼち鍛えようと思います。