読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学生の方が案外正しいことを言っているという話

日常

今朝になって、なんか胃腸が痛くなりました。。。いたた。
食べてもでてしまい、固形物が食べるとまずそうだったので、今はおかゆとヨーグルトを食べてます。


それはさておき、


うちの会社には学生バイトさんが来てくれてるんですが、
僕がやってる社内改革プロジェクトを手伝ってもらっていることもあり、
最近になって、学生バイトさんとやり取りする機会が増えてきました。


見た目はおとなしい感じの人だったのですが、
やり取りをする中で、かなり熱いことを知りました。
まぁ、ベンチャー企業に来てバイトするくらいの人はみんなそうなのかもしれませんが。
何やら学生団体のチームに所属していて、その中でいかにモチベーションをあげて成果を出すかを実験しつつ、模索しているんだそうです。。。どこかで聞いた話だな笑
それで、その人から本を紹介してもらいました。



70のヒントなんてつくといかにもテクニック本っぽそうですが、
70のヒントを生みだすための基本的な原理も書いてくれていて
単なるテクニック本に終わっていないところが、すごいなと思いました。



というか、最近こういう視点に立って仕事をしていなかった気がします。
モチベーションうんぬんというか、もちろんそれは大切なんだけど、
今は如何にして目の前にあるものを上手くさばいて行くかということばかりに目がいっていたような気がします。
よく言うレンガ職人の話*1でいう、何してるの?と聞かれて、レンガを積んでんだよ!っていう男みたいな感じ。
まぁ、ひたすらさばくことが必要な時もあると思いますけどね。
でも、その視点だけだと疲弊しちゃうんですよね。。。今の自分がそうでした。。。胃が痛くなってるし苦笑
というわけで、ちょっと一歩引いた視点で見ることができました。



いや、なんというかほんと学びましたよ。
自分はまだ学生の頃の気持ちを持ってやってるぞーなんて思ってたんだけど、ちょっとずつズレてきている。。。意識が下がってるなぁ。
これからも学生さん達に、いろいろと教えてもらおう。

*1:元はドラッガーさんが言ってたみたいすね。。。知らんかった