読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ESPer 2008に行ってみました。

M林師匠に誘われて、
土曜日は、ESPer2008というイベントに行ってきました。

ESPer2008
http://mitou.myht.org/modules/eguide/event.php?eid=44

ESPer2008についてIT系じゃない人は分かりにくいと思うので、簡単に説明すると。
IT系においてのオリンピック代表チームが集まる会合とでも考えるといいかもしれません。
まぁ、すごい人達が集まってると言うことですね。
僕はただの一般参加者です。。。


個人的な目的としては、
アプレッソの小野さんとかワディットの和田さん(id:yusukebeさん)に会ってみたかったというのがあります。



小野さんの発表のとき


小野さんはパッケージベンダーのビジネスについて話されていて、
一応、うちの会社もパッケージベンダーという位置づけなんで、
「受託はしない」とか、なんだかそうですよねぇと、
うちの会社に照らし合わせて納得する部分が多かった気がします。


次にid:yusukebeさんの
「将来のために、泥のようにコードを書く」
っていうのが熱かったなぁ。

id:yusukebeさんの発表

その他におっしゃっていた、フリーエージェント時代の生き方として、

1.自分をブランディングし、
2.ウェブでのプレゼンスを上げて、
3.プロトタイプを作ってサービス化するということ

っていうのは、id:yusukebeさんみたいなキャリアを目指す人に取ってすごく有益なアドバイスだと思いました。
まずはブログ書くとこから始めよと。


夜からは用事があって、
懇親会には参加できなかったんだけど、
それでも自分の立ち位置を考える上でいいイベントだったように思います。


てか、オリンピック代表選手のプレーを間近で見た、リトルリーグの選手みたいな。
やべー、こんなのぜったい無理みたいな。。。汗
そんな戸惑いもあったような。。。。


夜の用事の前に、本屋に立ち寄ってプログラミングの本を買ってしまった。
いやぁ、かなり勢いっす。


買った本

たのしいCocoaプログラミング[Leopard対応版]

たのしいCocoaプログラミング[Leopard対応版]

詳解 Objective-C 2.0

詳解 Objective-C 2.0