読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一行日記をはじめてみようかと思いまして。

一行日記

いつも楽しく読ませていただいているlifehacking.jpの記事でいいなと思うところがあったので書いてみることに、


「一行だけの日記」がもたらす幸せ
http://lifehacking.jp/2009/06/one-sentence-journal/


なにか一言でいいから毎日の記録を残すっていいですよね。
いつもは手帳にその日に思ったことを書いているのですが、
そこからブログへのアクションへとつながらない状態が続いていました。
まぁ、ブログを書かないといけない理由なんてないんですが、放置が続くと精神衛生上よくない気がします。


ブログも一行でいいから書いてみると何か変わるかもしれない。
と思い、今日から一行日記をはじめることにしました。
一行だけでいいからと書き始めるうちにいつの間にか複数行になっていきますね。
これから[一行日記]タグは、一行だけ書こうと思って書き始めた日記につけようかと思います。


話は変わりますが、うちの奥さんの就職先が決まりました。
7月から料理教室で先生として働きます。
きっかけは、奥さんは東京へ来てから友達が少なかったので、
鹿児島にいた時と同じ系列の料理教室へ通っていました。
同時に就職活動もしていたのですが、受けてもうけても落ちるなかなか厳しい状態。。。
すると、そこの先生から先生になってみない?と勧められたそうです。

思いがけないところから新しい道が拓けるのだなぁと感心しました。


僕の師匠が以前言ってたことがありました。
目の前に並々と水のたまったプールがあるとする。
その中の水を全てかきだせと言われたが、手元には小さなバケツしかない。
さあどうする?


僕は、まずは効率的な方法を探してからかき出しますかねぇと言った覚えがあるんですが、
師匠の答えは、まずはとにかくバケツを使ってがむしゃらにかき出すというものでした。
そうやって、必死になってかき出しているやつに神様*1はよりよい方法をそっと教えてくださるものなんだと。


今回の奥さんの就職活動の場合も
自分には素敵な仕事、就職先があるんじゃないか、効率的な就職活動ってどうしたらいいんだろう
なんて考えていたらいつまで経っても終わらなかったかもしれませんねぇ〜。

*1:神を信じない師が神様といったか、記憶があいまいですが、、、