読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あまりに印象的な夢をみたというだけの話

日常

20〜30人くらい入る食堂のような部屋の中で、大きな釜に入ったうどんを取り分けてみんなに配っていた。
そこには僕に大学行きを勧めてくれた恩師やその他知ってる人や知らない人も混じっていた。
そんな中、部屋の奥に稲盛さんが一人立っていたので挨拶をしに行った。
すると、稲盛さんが穏やかな笑みを浮かべながら

「壊れていない笑顔をするようになったな」

とぽつりと言われ、目が覚めた。。。。起きたら3日間続いてた熱が引いていました。
僕は基本的にスピリチュアルとか信じない人なんですけど、こういうのって何か暗示してるんすかね。
そもそも、壊れていない笑顔という単語が僕の脳内に存在していたのもかなり意味不明ですが。。。

ともかく体調が良くなったので、ようやく今日からGWを満喫出来そうです。